2006年07月31日

ブランド品を現金化2。

昨日の続きです。


質屋到着。汗だく。
こんなに新品のブランド品をいっぺんに売るなんて、あやしすぎる。
でも、ここは、歌舞伎町。
風俗嬢のフリをすることにした。いや、元風俗嬢だから、フリでもないんだけどね(苦笑)。
まぁ、質屋さんも商売だし、いちいち、お客の職業とか事情とか、詮索しないだろうけど。
それでも、一応、ひとり芝居。


私 「なんかぁ〜、今日、誕生日でぇ、もらっちゃってぇ〜。ほんとは、今日じゃないんですけどぉ〜。」

質屋のお姉さん 「すご〜い!!人気者なんですねぇー。いいんですか?売っちゃってー。」


28歳。チビデブ。どう見ても人気嬢には見えないけどね…。
それに、この時間(20時半くらい)にキャバ嬢が持ってくるわけないし。
昨日、誕生日だったってことにすればいいんだけど、
ブランド品のIDカードに、今日の日付が記入してあるからね〜。
というわけで、ひとり勝ってに、
「歌舞伎町の早番の人気風俗嬢」を演出する。
実際、キャバ嬢のナンバー1の娘は、
誕生日にたくさんの高級なブランド品とかをもらうんだろうけど、
風俗嬢はナンバー1の娘でも、そんなにもらえないけどね。
お菓子とか、お花とかのが多いのが現状。

で、査定が始まった。


●結果●

 エルメス・バック  200,000円→90,000円

 エルメス・腕時計  160,000円→60,000円

 シャネル・お財布  60,000円→24,000円

 シャネル・キーケース  40,000円→34,000円

 シャネル・サングラス  40,000円→6,400円

 サマンサ・バック@  30,000円→買取不可

 サマンサ・バックA  30,000円→買取不可

 合計(サマンサ抜き)  500,000円→214,400円也






えぇ〜!!まじぃ〜!!・・・・・・・。






結局、サマンサは買い取ってなくて、
そして、新品(しかも買ったばかり、とは言えないけど)なのに、この金額。
50万が21万だって…。大損…。

泣きそうだった。いや、泣いた。
せめて、85%は無理でも、70%くらいは期待していた。
それが、50%を下回っている…。

とりあえず、ねばって交渉した。



お姉さん 「全部、本物ですねー。」

そりゃ、そうだ。


お姉さん 「これなんか、日付入ってますけど、今日購入されたみたいですよー。」


ギクッ。


お姉さん 「これは、イ○タンの正規店で購入されたみたいですねー。」


はい、その通りです。



必死にねばる。が、相手もプロ。
シャネルのキーケースは、買取表にあったように、85%だけど、
他の商品は、在庫数や人気度で、変わってくるという…。
やっちゃったよ…。どーしよう…。

困りすぎて、ちょっといいですかと言って、外に出て、母に電話した。
しくじった、と。
でも、母は、20万でもいいから、売ってきてと言う。
冷静になって。これから、この支払いをしていくんだよ…。
でも、確かに、持って帰っても困るし、新宿でこの値段なら、
どこへ持って行っても同じかも、と思った。
どうしても、すぐに、あと20万円、必要だったし…。

ちょっと離れた所で待機していた弟にも電話する。
ヤフオクで売った方がいいかも、という話にもなるが、
即金にはならない。時間がかかる。
結局、弟も、予定外の金額に混乱して、結論は出なかった。

店に戻ると、入り口のシャッターが降ろされていた。
閉店時間を過ぎていたようだ。
それでも、ねばって交渉する。嫌な客だ。

なんとか、エルメスの腕時計とバックを1万円づつアップしてもらい、
総額50万円のブランド品を23万円で売りました…。
現実って、こんなものなのね…。


というわけで、大損して、しくじりました…。
へこみます…。

今日、持って帰ってきたサマンサのバックを地元の質屋さんを探して、
売りに行ってきました。
6万円のバックが4万円になりました。
地元の方が、田舎で品薄だから、もしかして、高く買い取ってくれたかも、
なんて思っても、あとの祭り。

大失敗でしたが、なんとか、40万の返済もできました。
後から、請求が、じゃんじゃんくるんだけどねー。



ブランド品には、手をだすな!!



です…。
商品券の方が確実ですね…。

いやぁ、ほんと疲れた。
いやぁ、ほんとバカだわ。












末期ですが、ランキングに参加しています。
      ↓
人気blogランキング  クリック、よろしくお願いします。










posted by 梅田 まりも at 02:25| Comment(89) | TrackBack(13) | 借金返済術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。