2006年07月24日

国内保証援助会8。

電話が鳴った。


父 「もしもし!!」


見つかった。
見つかったぁ〜!!

今回は、B社が提示してきた条件をバッチリクリアしている(はず)。
家族全員、ほっとする。

前回同様、筋書きや関係性を打ち合わせて、
すぐさま、B社に連絡。
今度は、保証人になってくれる方の名前、連絡先を告げる。
B社は、保証人に連絡を取って、
そのまま、すぐに保証人を審査するという。

ドキドキしながら、B社からの連絡を待つ。
とても、長く感じる。
電話が鳴る。



B社 「梅田さ〜ん、ダメですよ〜。保証人バンクなんか使っちゃ。」

父 「え!?」




バレていた。
動揺を隠せない父だったが、必死にしらばっくれた。
しかし、
以前から父と話し込んでいるうちに、
かなり打ちとけていたB社の担当者は、
ざっくばらんに教えてくれた。

保証人バンクとかに登録している人のデータは、
すべて、消費者金融にも情報が入っている、というのだ。
つまり、バレバレ。


B社 「梅田さ〜ん、ダメですよ〜。
     全部、お見通しですよ〜。こっちもプロですからね〜。
     ま、条件に合った保証人さんでしたら、こちらとしては、
     誰でもいいんですけどね。ただね、ここに登録してる人はダメですよ〜。
     保証してくてませんからねぇ。トラブルになったことがあるんでね〜。
     いくら払ったんですか?5万円でしょ?
     しっかりして下さいよ〜。
     ちゃんとした、本物の保証人様が見つかりましたら、
     また、ご連絡下さいね。」






以上。失敗。終了。





家族一同、ぼーぜん。
こんな状態に陥ってしまった私たちが悪いのはわかっちゃいるけど、
誰に怒りをぶつけていいのかもわからずに、
ただ、ぼーぜんとするしかなかった。


もう、おしまいだ…。
結局、約10万円のムダ金を使ってしまった。
一応、国内保証援助会に結果を報告する。


担当者 「え!?そんなはずはありませんよ。
     保証人の方が、確認の際の電話で、何かミスしたんでしょうかねぇ?」



予想はついていた。
案の定、責任転嫁されて、しらばっくれられて、おわった。
結局、ダマされたのか?
う〜ん、何とも言えない。
保証人バンクのデータが流出しているのを知っていて、
こういうことをやっているのなら、詐欺だけど、
それは証明できないし…。

とにかく、退会手続きの書類をFAXして、次を考える。
Xデーが近い。
のに、まだ300万円は用意できていない。
がっくりきている場合でもなく、怒っている場合でもなかった。
ど〜しよう…。ど〜しよう…。


ちなみに、一応、フォロー(苦笑)。
国内保証援助会は、基本的に、
マンションを借りる時とかに必要な保証人や、
就職の時に必要な保証人を紹介している業務がメインみたいです。
今回のような融資保証は難しいかもしれませんが、
成功例もたくさんあるらしいです(担当者談)。


我ながら、おバカだったなぁ…。
末期だよね…。

Xデーが近づいている。






ランキングに参加しています!
      ↓
人気blogランキング  クリック、よろしくお願いします!






posted by 梅田 まりも at 01:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 借金返済術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンク完了のご報告、ありがとうございます。これからもコメント&トラバをさせていただくと思いますので、よろしくお願いします☆では、また!
Posted by ゼロ at 2006年08月01日 06:26
騙されたのかなんともいえない?
第三者から見れば完璧に騙されてますよ。
それすらわからなくなる切羽詰り感が空恐ろしいですね。
まさに「貧すれば鈍す」ですね。
落ち着いて、冷静になりましょう

Posted by at 2006年08月01日 15:18
とりあえず、更新されてて良かった。
確かに、業者さんも見ている可能性あるので、
その積もりでブログして下さいね。

壮大なネタであって欲しいな。
頑張れ。
Posted by at 2006年08月01日 23:00
ここまでしてもダメってことはもう潮時なのでは?
まわりにも迷惑をかけるだけだし、自分達(まりもさんと弟さん)の将来のためにも、はやめに法的整理をした方がいいのではないでしょうか?
人を頼って300万円用意してももう続かないと思いますよ。


リンクしていただいてありがとうございます。
こちらも早速リンクさせていただきました。
これからも頑張っていきましょうね。

Posted by 朝☆ at 2006年08月03日 06:41
コメントありがとうございます。
みなさまのおっしゃるとおり、冷静さを欠いていますよね。
つくづく、自分が情けなくなります…。

なかなか、更新が実際の日にちに追いつかなくて、すいません。
さらに、冷静さを欠いた展開になっていますので、
今さら、アップするのに気が引けますが(苦笑)、
記録ですので、書きます。けど、
あきれないで、お付き合いください。
こういう風にはなるな!ということで…。


>ゼロ 様
 こちらこそ、ありがとうございました!
 今後も、勉強させて頂きますので、
 よろしくお願い致します。


>朝☆ 様
 そうですよねぇ。もう潮時なんですよね。
 いや、とっくに潮時かな。
 法的手段は、常に考えているのですが、
 行動に移さなければ、言い訳にしかならないですよね。
 今、私に必要なのは、冷静な判断力と行動力。
 わかっているのに、その場しのぎに走ってしまっています。
 この一週間も、バカやってしまいました…。
 あきれないでくださいね。

 今後とも、よろしくお願い致します。




Posted by 梅田 まりも at 2006年08月04日 00:22
保証人代行問題 国内保証援助会被害者の会 鈴木です。 国内保証援助会の被害は、就職や賃貸、入院時の保証人を提供すると言って5万円を振り込ませた後、まりも様と同じ、聞いていた話と違う。としてさらに10〜30万円ものお金を振り込ませるという悪質な貧困ビジネスです。さらに保証人ボランティアについて問い合わせをしただけのような方の個人情報を流用し、勝手に保証人に仕立て上げるなどしています。弁護団の無料相談など実施しておりますので連絡下さい
Posted by 保証人代行問題 鈴木より at 2010年07月20日 13:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21462691

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。