2006年07月29日

商品券の現金化から、ブランド品を現金化へ。

いやぁ、昨日は疲れた…。
しくじった結果のご報告。


まず、家の近くのデパートで、
JCB商品券20万円分をリボ払いで購入。
「父のゴルフコンペの商品なんですけど、現金が今なくてぇ。
 私のカードで買わされるんですよぉ。ひどいですよねぇ〜。」
と、ひと芝居うち、購入。
2万円づつ10個、包装してくれることになり、心が痛む。
「お姉さん、ゴメンナサイ!それ、すぐ売ります…。」
とは言えず、心の奥で、謝る。

これを持って、弟と新宿へGO!
調べてあった、一番高く買い取ってくれる金券ショップへ。
弟に行ってもらったのですが、これは成功。
97%で買い取ってもらって、
19万4千円ゲット。
って、まぁ、リボ払いで払っていくんですけどね…。

次は、VISA付きのカード、40万円分をどうするか?
今日、何としても、あと20万は必要だったし、
Xデーの300万もある。
一応、調べておいたJTBにある、例の自販機へ向かう。

ところが、
「自販機の方は、もう撤廃しましたよ」と、JTBのお姉さん。

ガビーン(死語?)!!
そうすると、自販機は、銀座かお台場にしかない。
でも、もう、日が暮れ始めていて、時間がなかった。
銀座にもお台場にも行ってる時間はない。
私のカードが使えるとも限らないし。

というわけで、ブランド品を買って、質屋に売る作戦に変更。
残りのカード2枚は、マ○イとイ○タンのカードで、
30万と10万のシッピング枠。VISAとかは付いていない。
念のため、高く買い取ってくれるブランド品も調べてあった。
新宿でもいっぱい店舗のある某有名質屋では、
シャネル・ヴィトン・エルメスを新品なら、85%で買い取ってくれるらしい。
買取価格表は、プリントアウトして持ってきていた。
85%は、ちょっと、いや、かなり損だけど、迷ってる暇はなかった。

まずは、イ○タンへ走る。
エルメスで、20万円の人気の定番バックを購入。もちろんリボ払い。
ここでは、20万円枠のVISAカードを使用。
セレブな雰囲気の店内で、リボ払い(苦笑)。かなり、恥ずかしい。
担当のお姉さんは、とってもキレイないい人で、またもや、心が痛んだけど。

ここでやめときゃよかったのに、
また東京に来るのは、お金もかかるし大変だ、と思い、
残りのカードも、ブランド品大作戦に使うことにする。

シャネルへGO。
昔は、ウチのお母様、常連だったなぁなんて思いながらも、
買取価格表に載ってる人気シリーズを探す。が、ひとつもない。
お姉さんに相談して、今、一番人気のものを聞く。
高く売るために。
(ちなみに、私は、このへんのブランド品には、まったく興味がないので、
品名とか型番とか、ぜんぜん詳しくないのです。)
ここでも、心が痛んだけど、
「シャネルが好きなギャルの友達へのプレゼントなんです〜。」
と芝居して、相談に乗ってもらった。
6万のお財布と4万のキーケース(←コレは買取価格表に載ってた)を購入。
イ○タンのオリジナルカードで、もちろんリボ(笑)。

そして、お次は、マ○イのカード、30万円分。
当初から、このカードは、VISAも付いてないし、
金券類を買うのは無理なので、最初から、ブランド品を買う予定だった。
でも、マ○イのデパートには、シャネルもエルメスもヴィトンも入ってないんだよねー。
それでも、新宿店には、クロエが入っていることを調べ済みだったので、
クロエのバックを買いにマ○イへ走る。
汗だく。
エルメスの大きなオレンジの袋とシャネルの袋を抱えながら、走る。


と、長くなりますので…、
続きは、また明日。










末期ですが、ランキングに参加しています。
      ↓
人気blogランキング  クリック、よろしくお願いします。


posted by 梅田 まりも at 02:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 借金返済術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
この記事を参考に記事を書かせていただきました。
ありがとうございました。
Posted by KONAMI at 2011年11月13日 21:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。