2006年07月25日

後悔しても役には立たず。

結局、保証人も見つからず、
何の解決策もないまま、時間だけが過ぎてゆく。
そもそも、Xデーの300万円は、
払えなければ、家をとられたりするだけ(担保に入ってるわけじゃないけど)。
なら、まだ、しょうがないかとも思う。ウチが悪いのだから。

しかし、これがやっかいなことに、
親戚のおじさんが保証人になってくれていた借り入れなのだ。
ウチが払えなければ、おじさんのところにいってしまう。
これだけは、避けなければならない。

だから、今すぐ自己破産するわけにもいかないし、
夜逃げするわけにもいかないし、
一家心中するわけにもいかないのだ。

自己破産するにしても、
半年前に弁護士さんに相談した時、
「あ〜、ココの会社は証書貸付だし、交渉は無理だねぇ〜」
と言われていた。
それであきらめずに、他の弁護士さんにもあたればよかったんだけど、
今さら、あとの祭り。
こんな借り方をした両親が悪いし、返済日は前々からわかっていたんだから、
もっと早くから手を打っておくべきだった。

そうは言っても、確実に返済日は、やって来る。
明日から、東京に戻って、イメクラに復活して、
毎日ガンガン出勤したとしても、
8日までに、300万円は、とても無理だし…。



後悔しても、何の役にもならないんだけど。








ランキングに参加しています!
      ↓
人気blogランキング  クリック、よろしくお願いします!

posted by 梅田 まりも at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | たまにはシリアス・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

待つわ。

土日は、国内保証援助会はお休み。
なので、もちろん、何の連絡もない。



ど〜なってるんだろう?
見つかりそうなのかな?



気になって、気になって、
気が狂いそう。





♪わたし 待〜つわっ
 いつまでも 待〜つわっ
 例え あなたが 振りむいてっくれなくてぇもっ
 待つわ〜 (待つわ)
 いつまでも 待〜つわっ
 他の誰かに あ〜なたが 振られる日まぁでぇ〜♪




そんな気分でなので(あ、でも、コレ恋の歌だけど)、
今夜も、氷結ゆずを片手に、
泣きながら、歌ってみます。



末期かなぁ…。








末期ですが、ランキングに参加しています。
      ↓
人気blogランキング  クリック、よろしくお願いします。
posted by 梅田 まりも at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | たまにはシリアス・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

不眠症。

寝れない。
眠れない。


我が家はどうなっちゃうの?


今日も国内保証援助会から、連絡はなし。


電話がなるたびに、
家族一同、電話の側に駆け寄る。


まぁね、前回のこともあるし、
そんなに、すぐには見つからないよね。




東京に住んでる、大学の時の元カレから、
超ひさびさにメールがきた。



元気してる?
夏だねぇ。
エッチしたいねぇ。
明日、東京来れない?
お医者さんごっこしよ♪






へこむわ。





いいなぁ、のんきで。




なんか、急に泣けてきて、
ひさびさに、声をあげて泣いてみた。



そして、氷結ゆずを飲みながら、
猫を抱いて、朝を迎える。









こんな私ですが、ランキングに参加しています。
      ↓
人気blogランキング  応援よろしくお願いします。
posted by 梅田 まりも at 05:12| Comment(1) | TrackBack(0) | たまにはシリアス・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

がむしゃら。

がむしゃらに働いて働いて、3年が過ぎようとしていた…。
実家は、あいかわらずの火の車。
私名義の借金は、カードも合わせて、400万を超えていた。

月収40万の中から、20万近くを返済にあて、7万の家賃を払い、
10万を実家に仕送り。贅沢はしてなかった。洋服も買ってなかった。

あいかわらず夜中にかかってくる母からの電話に嫌悪感を抱きながらも、
お金を工面してしまう自分。

今思えば(思ってばっかだけど)、何の解決にもなっていなかったのに、
お金を送ることで、少しは、実家の役に立っている気がしていた。

将来への不安。私に未来はあるのかと、いつも思っていた。
とにかく、この私名義の借金でけでも、早く完済しなければ!
ということだけを思って、働いた。もう、物欲もなかった。
ただ、酒飲みなので、毎晩のお酒代とタバコ代だけは、
ケチれなかったけどね(苦笑)。

まわりの同年代の友達は、どんどん結婚していく。
1年に12回、結婚式に出席した年もあった(お祝儀代がぁ…)。
でも、借金が私に重くのしかかり、恋愛する気にもなれなかった。
それどころじゃなかったのだ。
でも、結婚願望はあったし、子供もほしい。
幸せな未来のためにも、とにかく、とにかく、借金を減らすことだけを
生きがいに働いた。

友達は、多いほう。飲み会、合コンには、よく呼ばれた。
美人とかかわいいからじゃなくて、おもしろいから(苦笑)。
接客業が好きなだけあって、人と接するのは好きだし、社交的な性格。
でも、この頃、友達と会うのも面倒になっていた。
電話も出たくない。メールを返す気力もゼロ。
とにかく、働いて、働いて、疲れきっていた。

でも、前向きな性格なので「死にたい」とかってことは、思わなかった。
とにかく、もう借りるのはよくない。

お金を生み出さなければ、
お金を稼がなければ、

と、日々、思っていた。

posted by 梅田 まりも at 01:58| Comment(1) | TrackBack(0) | たまにはシリアス・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。